For You

lux1177.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 02日

お礼に

お世話になった方々に
お礼に行って来ました

キンさんは
最後に
とてもいい先生に診て頂きました
ありがとうございました
b0273908_04221252.jpg
10月29日
初めての受診でしたが
凄く親身になって対応して頂き
注射の仕方も分かりやすく説明して頂きました

b0273908_18581668.jpg
高知に帰ってから一週間後
キンさん容態が悪くなり

地元の病院に電話をしましたが
2軒ある動物病院は休み、いつも行くところは対応が難しいと言われ・・・
(行くのにも30分以上かかる)
田舎は人も動物も不憫です

どうしていいか分からずご迷惑を承知で
休憩中なのに電話をしてしまいました
電話対応もとても親切で
少しパニックになっていた私でしたが
的確な応対をして頂きました
とても心強く安心を感じました

挨拶に行って泣きそうになり
ぐっと我慢して・・・報告をしました
思ってることをなかなか言葉にできず
言葉足らずでしたが感謝の気持ちはいっぱいです
b0273908_13215632.jpg


この1年
キンさんの好きなパンを頂いていた
キッチンおかださん「西川津店」
岡田さんのことは此方で
キンさんに代わって
お礼を申し上げました
いつも
美味しいパンをありがとうございました
b0273908_12452219.jpg
岡田さんも数年前に愛犬を亡くしており
いまだに思い出しては涙している
とても人情味のある優しいお方です
b0273908_08270527.jpg

b0273908_04204646.jpg


今頃
思いっきり走っているかな?

大の仲良しノラ猫
リーちゃん
再会してるかな?



最後になりましたが
いつもご訪問
ありがとうございます
キンさんを思っての温かいお言葉
お心遣い嬉しくおもいます
感謝の気持ちでいっぱいです
私も少しずつではありますが元気になります
キンさんのためにも・・・

キンさんは思い出の写真や動画になりますが
これからも登場してくるので宜しくお願い致しますm(__)m



下記は野いちご動物病院の挨拶を載せてます
病院によって考え方がいろいろあると思います
私はこの先生に出会えて良かったと思います
きっと!
キンさんも良かったと思ってる

こんにちは、野いちご動物病院です
■院長のごあいさつ
吉野 有子
島根県松江市出身
鳥取大学農学部獣医学科卒業
はじめまして、野いちご動物病院院長の吉野です。
1992年から、関東地区を中心に勤務し、犬・猫の診断、治療の臨床経験を積みました。
そして2匹のオス猫(もちろん去勢済)の飼い主でもあります。

私たち飼い主は、ペットを家族の一員として大切にしています。
私たちにとって子供であり、兄弟であり、友人である「毛皮のある小さい家族」。
さみしいことに、彼らは駆け足で天寿を迎えてしまいます。
また、私たちと同じように健康を損ねることもあります。
だから、彼らと出会った最初の日から、私たちには必要なのです。
そばにいて、彼らを最後まで見守る覚悟と勇気が。

そして彼らもまた、できるだけ長く私たちと過ごしたいと思ってくれていると思います。

予防できる病気があります。
治療で治る病気もあります。 できるだけ苦しまないで過ごせる方法もあります。

全ての「家族」が、住みなれた場所で安らかに幸せに過ごせるよう、祈っています。
そして私に少しでもそのお手伝いができればと思っています。






[PR]

by LUX1177 | 2018-12-02 13:24 | ペット | Comments(2)
Commented by yokkofire at 2018-12-06 20:21
今晩は~
キンさんは、こんなにも愛されて
幸せだったと思います
ペットと言う呼び方は、私は好きでなく
家族の一員ですよね

これは、経験した人にしかわからないですものね
淋しいと思います
少しずつ、時が悲しみを和らげてくれると思います
Commented by LUX1177 at 2018-12-06 23:16
yokkofireさん、こんばんは。
ありがとうございます。
そうそう、家族ですよね。
元気な時は、手もかからず・・・少しは悪さもしましたが
それほど気にもしないで、そこに居るのが当たり前の毎日で。
この1年キンさんは、
身体の自由を奪われましたが、よく頑張りました。

淋しさを共有して頂いて嬉しく思います。
きっと、キンさんも喜んでくれているはず。

思い出があり過ぎて、
私も妻も暫くかかりそうですね、
日にち薬が効いてくるには・・・。
名前
URL
削除用パスワード


     涙の里帰り >>